室生幹太(むろうかんた)のブログ

ネタ、日記、雑記、小説、イラスト、起業などのことを書いていくブログ

今年は年間読書冊数150冊が目標です。


f:id:kantay:20170517101007j:image

こんにちは。こんばんわ。

室生幹太です。

僕は今年はたくさんの本を読みたいと思っています。

昨年に読んだ冊数は、30冊くらいだったと思います。

今年は昨年に読んだ冊数を大幅にアップして150冊ほど読もうと思っています。

 

今年で150冊の本を読むこと

今年は何冊くらい本を読もうかと考えていて、最初は50冊くらいにしようと思っていました。

でも、僕は通信制高校に通っているし、バイトをしているわけでもないので、とても時間に融通が効きます。

僕は通信制高校に週に1日、登校して、登校日以外は基本的にずっと家にいるので、自由な時間がたくさんあります。

なので150冊にしようと思いました。

それでも、今年で150冊は僕には無理かな、と思うことがあったのですが、社会人になったら、ここまでたくさんの自由な時間はないですし、何よりも自分の目標のためにも、将来のためにも、150冊の本を読んだ方が良いと思いました。

 

読む本のジャンル

150冊の内、80冊ほどは、新書や教養文庫を読みます。

知識を身に付けたいからです。

その内、 20冊ほどは主に理系ネタを扱う『ブルーバックス』の新書を、30冊ほどは岩波新書や岩波ジュニア新書を、後の30冊は、他の新書レーベルの新書や教養文庫などを読みたいと思っています。

 

次の150冊の内の20冊は自己啓発本やビジネス書などを読みたいです。

起業に関しての本やビジネスの基本などが書かれている本、自分に合った自己啓発本などをじっくり選らんで、読みたいと思います。

 

次の150冊の内の20冊は専門書や起業するためのビジネスモデルに関しての本(たとえば、ITで起業したいならITに関しての本)を読みたいです。

 

次の150冊の内の30冊は小説、好きな有名人や作家が書いた本などを読みたいです。

 

まとめると、

新書、教養文庫:80冊

自己啓発本、ビジネス書:20冊

専門書、起業するためのビジネスモデルに関しての本:20冊

小説、好きな有名人や作家が書いた本:30冊

これで計150冊になります。

 

まとめ

一年間で150冊も本を読んだ経験がありませんが(今までの最高は一年間で90冊くらいです。ジャンルは小説などを中心に読んでいました。)

どんどん本を読んで目標冊数に達したいと思っています。

期間は5月~12月までにします。

1月~4月までに読んだ本の冊数はカウントしません。

これから頑張りたいと思います。

 

読んでいただきありがとうございました!